2遺体は住職夫婦 静岡・伊東の寺火災

産経ニュース

静岡県伊東市宇佐美の「朝善寺(ちょうぜんじ)」で木造2階建ての母屋がほぼ全焼し、焼け跡から2人の遺体が見つかった火災で、県警伊東署は10日、遺体の身元を同寺の住職、内藤歓風(かんぷう)さん(82)と妻、淑子(よしこ)さん(79)と確認したと明らかにした。司法解剖の結果、死因はいずれも焼死だった。

署は火元や火災の原因を調べる。

  1. ウイグル人元収容女性、性的暴行や虐待の実態を証言

  2. 【年のはじめに】中国共産党をもう助けるな 論説委員長・乾正人

  3. “異常判断”連発の韓国司法 いわゆる「元徴用工訴訟」で国際ルール無視…文大統領が恐れる日本の報復 松木氏「甘えた判断は世界に恥をさらす」

  4. 「オミクロン株」習主席の野望粉砕か アフリカで変異発生…「ワクチン外交」が裏目に 「外交的ボイコット」に拍車、北京五輪に暗雲

  5. 朝ドラあすの「カムカムエヴリバディ」12月8日第28話あらすじ 初めて生の英会話を交わした安子だったが…