下克上狙う巨人、最大の心配は“引け目” CS進出もシーズン成績「借金1」 ファンから厳しい目

zakzak
原監督はどこまでも前向きだ=9日、神宮
原監督はどこまでも前向きだ=9日、神宮

セ・リーグ王者のヤクルトに3位からの下克上を狙う巨人にとって、最も心配なのはナインの間に芽生える〝引け目〟だ。

シーズンでの対戦成績は11勝11敗3分の五分ながら、73勝52敗18分で貯金「21」のヤクルトと、61勝62敗20分で借金「1」の巨人。最終成績には雲泥の差が付いた。

リーグ戦で借金を抱えながらクライマックスシリーズ(CS)に進出し、ファーストステージを勝ち抜いたセのチームは、過去に2013年広島、16年DeNA、18年巨人で、いずれもファイナルステージで敗退している。16年のDeNAが広島に第3戦で勝利したのみで、白星を挙げることすら難しいのが現状だ。

今季の巨人が「借金CS」4球団目となるが、巨人関係者はヤクルトに連勝してファイナルへ進出した3年前を振り返る。

「あのときはファーストでは開き直っていけたんです。ルール通りなんだからいいじゃんって。でもいざ勝ってみて、『俺たち日本シリーズ出ていいのかな?』って冷静になる瞬間があったんですよね。盛り上がっててもふと冷めちゃったり」と本音をポロリ。リーグVの広島の前に3連敗で成すすべなく敗れた。

  1. 愛子さまご成年 3種類のドレスご着用、「ティアラ」で正装も

  2. コロナ禍で分かった会社の「無くてよかったもの」 「社内イベント」や「定時勤務」を抑え1位になったのは?

  3. 広島・長野、約8000万円の超高級車で球場入り「最高です」

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走