川勝氏、御殿場市長に謝罪、撤回「コシヒカリ」発言

産経ニュース
「御殿場にはコシヒカリしかない」の問題発言について再度の釈明会見を行った川勝平太知事=10日午後9時50分ごろ、県庁(田中万紀撮影)
「御殿場にはコシヒカリしかない」の問題発言について再度の釈明会見を行った川勝平太知事=10日午後9時50分ごろ、県庁(田中万紀撮影)

静岡県の川勝平太知事は10日夜、御殿場市役所で勝又正美市長らと会い、10月の参院静岡選挙区補欠選挙の応援演説で御殿場市を「コシヒカリしかない」などと揶揄(やゆ)した発言を撤回すると伝え、謝罪した。面会後、勝又氏が記者団に明らかにした。

勝又氏によると、川勝氏は「市民を傷つけ、心から謝りたい」と陳謝した。

川勝氏は面会後の10日夜、県庁で記者会見を行い、「(御殿場市民らを)傷つける意図はなかった。知事として許される発言ではなかった」と釈明した。

補選では川勝氏は、浜松市出身の無所属新人で野党系推薦だった山崎真之輔氏を支援。御殿場市長を務めた自民党新人、若林洋平氏らが対立候補だった。

  1. 「カムカムエヴリバディ」るいも稔に会いたい? 初めてしゃべった言葉に「SixTONES絡めてくる粋な計らい」「稔さん、いつ帰って来てもいいんだよ」

  2. 【衝撃事件の核心】16歳少女がリアルに見た「同級生の遺体」 バーチャルな罵倒の末に…

  3. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  4. オミクロン株「悪いところ総取り」 専門家指摘

  5. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」