FC東京・森下新監督「残り3試合、選手とともに3連勝を目指す」

サンスポ
J1・FC東京の森下申一新監督
J1・FC東京の森下申一新監督

J1のFC東京は10日、森下申一GKコーチ(60)が、7日に辞任した長谷川健太前監督(56)の後任として今季終了まで指揮を執ることを発表。オンライン会見で森下新監督は「残り3試合、選手とともに熱い試合をして、3連勝を目指すのみ」と意気込みを語った。

6日の横浜M戦ではクラブワーストとなる8失点を喫して敗戦。「何かを大きく変える時間はない。長谷川監督がやってきたことをベースに自分が考える問題点を改善したい」と話し、「前節はショッキングな負けを喫したので守備の改善はしないといけないし、精神的な回復もしないといけない」と初陣となる20日の徳島戦(味スタ)までにチームを立て直すことを誓った。

会見に同席した古矢武士トップチームマネジメント部長(51)は「S級(ライセンス)を持っているスタッフが限られる中での突然の辞任で、サッカーを大きく変えることも考えていないので、一緒に見ていたスタッフがやることがより改善に向けても早い」と、内部昇格に至った経緯を説明した。

  1. 愛子さまご成年 3種類のドレスご着用、「ティアラ」で正装も

  2. コロナ禍で分かった会社の「無くてよかったもの」 「社内イベント」や「定時勤務」を抑え1位になったのは?

  3. 広島・長野、約8000万円の超高級車で球場入り「最高です」

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 【奈良小1女児殺害・父親講演詳報㊦】もし叶うなら「ぎゅっと抱きしめたい」今もそばに