森山愛子が新曲「ひとり風の盆」をリリース「絶対に売って超有名人になります!」

サンスポ
新曲「ひとり風の盆」の発表会見で同曲を熱唱する森山愛子=東京・白山
新曲「ひとり風の盆」の発表会見で同曲を熱唱する森山愛子=東京・白山

歌手、森山愛子(36)が10日、東京都内で行われた新曲「ひとり風の盆」の発表会見に出席した。

同曲は情緒あふれる石畳の街並みが「日本の道100選」に選ばれた富山・八尾(やつお)町が舞台のご当地ソング。この日は艶やかな着物姿で300年以上続く民謡行事「おわら風の盆」の踊りに挑戦し、「来年は現地に行って踊りたい」と楽しみにしていた。

歌詞は失恋と禁断の恋を連想させるが、「私も恋愛の1つや2つ、失恋の3つや4つは経験しましたが、いけない恋の経験はありません」と苦笑。情感豊か裏声など森山の歌唱力が際立つ楽曲で、「絶対に売ってやる!という気持ちで、超有名人の森山愛子になります」とキュートな笑顔でヒットを誓った。

  1. 愛子さまご成年 3種類のドレスご着用、「ティアラ」で正装も

  2. コロナ禍で分かった会社の「無くてよかったもの」 「社内イベント」や「定時勤務」を抑え1位になったのは?

  3. 広島・長野、約8000万円の超高級車で球場入り「最高です」

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 【奈良小1女児殺害・父親講演詳報㊦】もし叶うなら「ぎゅっと抱きしめたい」今もそばに