細木数子さん死去 娘・かおりさんが悲しみの報告「数日前には鰻が食べたいと」

サンスポ
細木数子さん
細木数子さん

占い師の細木数子さんが8日、呼吸不全のため亡くなっていたことが10日、わかった。83歳だった。娘のかおりさんがインスタグラムで発表した。

かおりさんは、母との2ショット写真とともに「悲しい出来事がありました。母・細木数子が呼吸不全で8日に満83歳で永眠しました」と報告。「数日前には鰻が食べたいと言って、美味しそうに食べていたのに。ケーキを持って帰ると喜んでいたから、母の分のクリスマスケーキも予約していたのに」と明かし「いつかは訪れることだと分かっているけど、いざ直面すると想像以上に悲しいです」と突然すぎる別れに沈痛。

引退後の数子さんについて「自宅で気ままに過ごし ひ孫と笑顔で楽しそうに遊ぶ姿は、あの頃とはまるで違う優しい表情でした」と回顧。「昔から病院で逝くのは絶対に嫌だっ! って言ってたけど、その通り大病することなく自宅で過ごせたし、希望通り家族が見守るなか自宅で最期を迎えたことは良かったのかなと思います」とつづり、最後は「幼い頃からたくさんの愛情を注いでくれて、今ある幸せは、ばあばのお陰と痛感しております。ばあば、お疲れ様でした。そしてありがとうございました」と母への感謝の言葉で結んだ。

  1. 【大韓航空機爆破30年】実行犯の金賢姫元工作員インタビュー 「めぐみさんは金正日一家の秘密を知ってしまった」

  2. 中国に「大変失望した」 WHOテドロス事務局長が表明

  3. MEGA地震予測「いま最も危ない」3ゾーンはここだ! 村井氏「震度6程度が1~2月に発生する可能性」

  4. 【劇場型半島】大韓航空機爆破犯の金賢姫元工作員はなぜ「横田めぐみさんは生きている」と確信しているのか

  5. “異常判断”連発の韓国司法 いわゆる「元徴用工訴訟」で国際ルール無視…文大統領が恐れる日本の報復 松木氏「甘えた判断は世界に恥をさらす」