熊田曜子、DV裁判第2回公判で音声データ提出 夫「お前ぶっ殺すぞ、マジで」「正直に言えよ、オラ!」

サンスポ
熊田曜子
熊田曜子

タレント、熊田曜子(39)を殴ったとして暴行罪に問われた会社経営者の夫(38)の第2回公判が9日、東京地裁で開かれ、熊田が検察側の証人として出廷した。被告の夫や傍聴人から見えないように衝立が設置された状態で入廷。暴行を受けた際は「脳が揺れるぐらいの痛みを感じました」と生々しく証言し、何度も涙声になる場面も。また、夫側が疑う浮気疑惑は否定した。

■熊田側提出音声データ(一部抜粋)

熊田「ひっぱたくとかさ、ぶん殴りたいって言うのやめて…」

夫「なんで? 本心だからしようがないじゃん」

熊田「そうやって言われると、怖くて話せないから」

夫「俺、(浮気を疑って)動き見てたんだよ」

熊田「動きって?」

夫「今の状況っていうか、いろいろ言ってること全部分かってたけど。全部泳がせてて、ちゃんと誰々が、みんな正直に言うかなと思ってたけど、一切言わねぇし、なんかしらばっくれてるし。お茶濁して適当に過ごせば終わるかなぐらいの感覚が見えてたから、コイツらはどうしようもねぇなと思って」

熊田「コイツらって誰のこと?」

夫「アンタらだよ。お前らだよ。お前ぶっ殺すぞ、ほんと! マジで。なんで軽々しく仕事してるんだよ。ふざけんなよ!(と何かを蹴る音)」

熊田「ちょっと子供が起きるから」

夫「ふざけんなよ」

熊田「(何かをたたく音がして)痛い、痛い(と泣く声)」

夫「正直に言えよ、オラ!」

  1. 【大韓航空機爆破30年】実行犯の金賢姫元工作員インタビュー 「めぐみさんは金正日一家の秘密を知ってしまった」

  2. 中国に「大変失望した」 WHOテドロス事務局長が表明

  3. MEGA地震予測「いま最も危ない」3ゾーンはここだ! 村井氏「震度6程度が1~2月に発生する可能性」

  4. 【劇場型半島】大韓航空機爆破犯の金賢姫元工作員はなぜ「横田めぐみさんは生きている」と確信しているのか

  5. “異常判断”連発の韓国司法 いわゆる「元徴用工訴訟」で国際ルール無視…文大統領が恐れる日本の報復 松木氏「甘えた判断は世界に恥をさらす」