DeNAが契約更改スタート 一発目の浅田は20万増 高校日本代表の同僚・宮城と「投げ合いたい」

サンスポ
契約更改を終えたDeNA・浅田将汰投手
契約更改を終えたDeNA・浅田将汰投手

DeNA・浅田将汰投手(20)が10日、横須賀市のファーム施設で契約更改交渉に臨み、20万円増の年俸515万円でサインした。

有明高から昨季ドラフト7位で入団し、2年目の今季は2月に右手首にガングリオン(良性腫瘍)を発症し、その後も肩甲骨を故障。完治後に2軍戦に登板するも、今度は7月に腹斜筋の肉離れを起こし、2軍で5試合0勝3敗、防御率14・73に終わった。

人生最大の故障続きに「プロに入り、強度が上がって体が耐えられなかった。ただ、平良さんとかと同じリハビリを過ごす中で成長できたこともある。リハビリもしっかりできているので、来年また勝負できる状態にはなっている」と3年目を見据えた。

今年ブレークした宮城(オリックス)、佐々木朗(ロッテ)、奥川(ヤクルト)は高校日本代表のチームメート。「宮城とは連絡もとる。一緒にジャパンでやっていたので、次は1軍で投げ合いたい」と闘志を燃やした。


  1. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  2. 鬼束ちひろ「救急車蹴って逮捕」発端は「パチンコ店での友人のけいれん」だった

  3. 板野友美インスタ更新「何にも変えられない心の支え」 ヤクルト・高橋奎二と結婚

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 「いちゃもん、うっとうしい」吉村知事が枝野氏を痛烈批判