大谷翔平、MVP最終候補3人に入る ほかはゲレロとセミエン

サンスポ
エンゼルス・大谷翔平
エンゼルス・大谷翔平

米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手(27)が8日(日本時間9日)、ア・リーグ最優秀選手賞(MVP)の最終候補入りした。最終的なMVP(各リーグ1人)の発表は、18日(同19日午前8-9時)にMLBネットワークの番組で発表される。

最終候補には大谷を含めて3人がノミネートされた。打率・311、48本塁打、111打点のブルージェイズのウラジミール・ゲレロ内野手(22)、同じくブルージェイズで全162試合に出場し、打率・265、45本塁打、102打点のマーカス・セミエン内野手(31)が選出されている。

大谷は投手として23試合に先発し、9勝2敗、防御率3・18の好成績。打者としても打率・257、リーグ3位の46本塁打、100打点をマーク。ベーブ・ルースが1918年に達成した「2桁勝利・2桁本塁打」にあと1勝と迫るなど歴史的な活躍をみせた。米メディアは、大谷のMVP受賞は確実との見解を示している。

  1. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  2. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  3. 【ニュースの核心】「ワクチン入手困難」の韓国・文大統領が“命乞い” あす米韓首脳会談、見抜かれている“二股外交”のツケ…「踏み絵」迫る可能性

  4. 板野友美インスタ更新「何にも変えられない心の支え」 ヤクルト・高橋奎二と結婚

  5. 名将・野村克也が見抜いていた「高津にあって矢野にないもの」