ピザハット「チーズの日」セールで769円 持ち帰り&アプリ注文限定 「2枚買って優勝」とネット民歓迎

iza

日本ピザハットが展開する大手ピザチェーン「ピザハット」が11日から開催するセールが、ネット民の間で注目を集めている。

同チェーンでは、11月11日の「チーズの日」を記念して、14日までの4日間、人気メニューの「ピザハット・マルゲリータ」のMサイズを通常価格税込み1944円のところ、持ち帰りで810円、さらにアプリ注文の場合は5%引きの769円で提供するセールを開催する。

アプリ注文時の769円という価格設定は、広告マスコットを務める「ポンキッキ」シリーズの着ぐるみキャラクター、ムックにちなんだもので、公式サイトのキャンペーンページには「な(7)んと、ム(6)ック(9)からの衝撃価格!」とのキャッチコピーが躍っている。

発表を受け、ツイッターでは「安っ!!!」「ええ、これはほんとに衝撃価格!」「週末の夜飯は決まったな」「2枚買って優勝するわ!」など、ネットユーザーからの歓迎の声が相次いでいる。

半額以下という大盤振る舞いに驚くコメントが目立つ一方で、「元の値段が高すぎるんじゃー」「普段からこの値段ならもっと利用するんだけどなぁ」「これなら、ちょっと行ってみようかなって思うわ」など、宅配ピザは通常価格が高めとの受け止めも少ない。

また、今回は持ち帰り限定の特価であるため、「持ち帰りできる範囲内に店舗ないのよな…」と残念がる書き込みがあるかと思えば、「ウォーキング途中で受け取ってそのまま公園かどこかで食べる手があるな」という強者も。

現在同チェーンでは、ピザ全品がデリバリーで3割引き、持ち帰りで半額になるキャンペーンも来年1月10日までの予定で実施中であることから、「972円→769円で203円のおトク! 衝撃価格ではない」との反応も見られた。

769円という価格設定については、「6(ムッ)9(ク)0円にできなかった企画部の葛藤を感じる」「こじつけ苦しすぎて草」とのツッコミも見受けられた。

  1. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  2. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  3. 「不公平だ」 10万円相当給付決定、子育て世帯も不満

  4. 巨人・小林“謎の昇格”にナイン「いよいよトレードだ」と惜別 捕手を4人体制とした原監督の真意は

  5. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病