民放連賞、東海テレビにグランプリ 「チョコレートな人々」

産経ニュース

民放連は9日、令和3年の日本民間放送連盟賞のテレビグランプリに東海テレビの「チョコレートな人々」を選んだと発表した。障害者を積極的に雇用し、全国に店を広げる愛知県のチョコレート専門店の店主を追ったドキュメンタリー。社会問題を掘り下げるだけでなく、エンターテインメント性を備えていることが評価された。

準グランプリは、太陽の紫外線を浴びることができない難病の少年とその家族に密着した静岡放送の「おひさま家族」。

ラジオグランプリは、太平洋戦争中に日米両国で行われたプロパガンダ放送に迫った文化放送の「封印された真実」、準グランプリにはニッポン放送の「サンドウィッチマンのオールナイトニッポン」がそれぞれ選ばれた。

4番組は3カ月以内に全国向けに再放送される。

  1. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  2. 鬼束ちひろ「救急車蹴って逮捕」発端は「パチンコ店での友人のけいれん」だった

  3. 板野友美インスタ更新「何にも変えられない心の支え」 ヤクルト・高橋奎二と結婚

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 「いちゃもん、うっとうしい」吉村知事が枝野氏を痛烈批判