INAC神戸が開幕から7試合連続で完封勝利/WEリーグ

サンスポ

WEリーグ第8節(7日、三菱重工浦和0-2INAC神戸、浦和駒場スタジアム)INAC神戸が開幕7連勝で首位固め。1-0の後半2分、INAC神戸のDF竹重は、敵陣中央からMF中島が蹴ったFKにゴール前へ走り込む。手前のFW田中にマークが集まりフリーになると、頭でゴールにねじ込んだ。

「信じて走り込んだ結果。勝利に貢献できて、すごくうれしかった」

前半38分には右CKの流れからDF西川が先制ゴールを決めており、この日はセットプレーから2得点。10月17日のノジマ相模原戦(〇1-0)では、CKが14本、FKも10本以上ありながらセットプレーからは無得点。「その時点から改善しようという意識をチームとして持ってきた」と星川監督。選手もセットプレーのサインを変えるなど改善に取り組んだ結果が現れた。

守っても開幕から7試合連続で完封。「目の前の相手に負けないことを意識して、菅沢さんを絶対に抑えるという気持ちで守備をしました」と竹重。日本代表のFW菅沢などを要する三菱重工浦和を相手に最後まで水が漏れることはなかった。

  1. MEGA地震予測「いま最も危ない」3ゾーンはここだ! 村井氏「震度6程度が1~2月に発生する可能性」

  2. 広島・長野、約8000万円の超高級車で球場入り「最高です」

  3. 愛子さまご成年 3種類のドレスご着用、「ティアラ」で正装も

  4. コロナ禍で分かった会社の「無くてよかったもの」 「社内イベント」や「定時勤務」を抑え1位になったのは?

  5. 【奈良小1女児殺害・父親講演詳報㊦】もし叶うなら「ぎゅっと抱きしめたい」今もそばに