高松刑務所で被告死亡40代男性 自殺か

産経ニュース

高松刑務所(高松市)は7日、所内の単独室で40代の男性被告が首をつった状態で見つかり、搬送先の医療機関で死亡が確認されたと発表した。自殺とみている。

同刑務所によると、6日午前11時55分ごろ、男性被告が単独室内の洗面台の蛇口に、タオル3枚の両端を結んで輪状にしたものを引っ掛けて首をつっているのを職員が発見。医療機関に救急搬送したが、午後10時20分ごろ、死亡が確認された。死因は低酸素脳症。発見の約50分前の巡回時、異常は見られなかった。

谷本繁三所長は「動静視察、心情把握を徹底し、再発防止に努める」などのコメントを出した。

  1. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  2. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  3. 小泉進次郎氏「妻に申し訳ない」 クリステルさん名義の巨額資産公開で

  4. 無免許当て逃げの木下都議、シャネルに「胸元ガバガバ」赤ワンピで登場の強メンタル

  5. 【ニュースの核心】「ワクチン入手困難」の韓国・文大統領が“命乞い” あす米韓首脳会談、見抜かれている“二股外交”のツケ…「踏み絵」迫る可能性