反政府勢力9派が同盟 エチオピア、首相退陣迫る

産経ニュース
エチオピア・アディスアベバで、イベントに参加するアビー首相(右)=3日(首相府提供、ゲッティ=共同)
エチオピア・アディスアベバで、イベントに参加するアビー首相(右)=3日(首相府提供、ゲッティ=共同)

エチオピア北部を拠点に政府と紛争を続けるティグレ人民解放戦線(TPLF)など反政府勢力9派は5日、同盟を結んだと発表した。アビー首相の退陣を改めて要求、武力による政権打倒も辞さない考えを示しており、同国情勢は緊迫の度を増している。

国連安全保障理事会は5日、エチオピア北部での衝突激化に「深い懸念」を表明し、事態の沈静化を求める報道声明を発表した。

反政府勢力の同盟に参加したのは、TPLFのほか南西部を拠点にするオロモ解放戦線など。反政府勢力は首都アディスアベバから直線距離で約230キロにある町を制圧したと主張、首都に迫る構えを見せている。

AP通信によると、事態沈静化を目指して4日からエチオピアを訪れている米国のフェルトマン特使はアビー氏と会談した。在エチオピア米大使館は「治安情勢が極めて流動的だ」として自国民に退避を呼び掛けた。(共同)

  1. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  2. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  3. 小泉進次郎氏「妻に申し訳ない」 クリステルさん名義の巨額資産公開で

  4. 無免許当て逃げの木下都議、シャネルに「胸元ガバガバ」赤ワンピで登場の強メンタル

  5. 巨人・小林“謎の昇格”にナイン「いよいよトレードだ」と惜別 捕手を4人体制とした原監督の真意は