台湾、中国の制裁に反発、対抗措置も

産経ニュース
蘇貞昌行政院長(首相)=台北(行政院提供・共同)
蘇貞昌行政院長(首相)=台北(行政院提供・共同)

台湾で対中政策を主管する大陸委員会は5日、中国が台湾の蘇貞昌(そ・ていしょう)行政院長(首相に相当)らに制裁措置を取ると発表したことに「独裁政権の恫喝(どうかつ)と威嚇(いかく)は受け入れない」と反発、対抗措置を取ると表明した。

委員会は「中国は台湾に対して武力で威嚇して緊張を高め、両岸(中台)関係を破壊している」と指摘。一連の威嚇は国際社会の反感を招いているとした上で、台湾人は決して妥協しないと強調した。(共同)

>中国、台湾首相ら制裁 米欧接近に反発、異例措置

  1. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  2. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  3. オミクロン株「悪いところ総取り」 専門家指摘

  4. 「カムカムエヴリバディ」るいも稔に会いたい? 初めてしゃべった言葉に「SixTONES絡めてくる粋な計らい」「稔さん、いつ帰って来てもいいんだよ」

  5. 「やばい、やばい!」響く悲鳴で朝のホーム騒然 神戸の飛び込み事故