セCS冠協賛のJERA、小野田社長は「力を結集して記憶に残る熱戦を期待」

サンスポ
「2021 JERAクライマックスシリーズ セ」共同記者会見に臨んだ左から原監督、JERAの小野田社長、矢野監督
「2021 JERAクライマックスシリーズ セ」共同記者会見に臨んだ左から原監督、JERAの小野田社長、矢野監督

「2021 JERA クライマックスシリーズ セ」の共同記者会見が5日、オンラインで行われた。

会見の冒頭ではセントラル・リーグ公式戦のタイトルパートナーであり、セ・リーグのCSの冠協賛社「株式会社JERA」の小野田聡代表取締役社長があいさつした。

昨年は新型コロナウイルス観戦拡大の影響でCSは中止。2年ぶりとなる開催に「こうして『2021 JERA クライマックスシリーズ セ』が開幕することを本当にうれしく思います。これもひとえに〝プロ野球の火を消すな〟という思いを持ちながら、あらゆることにご尽力いただいたセ・リーグの皆さま、プロ野球関係の皆さまの大変な努力のおかげだと改めて敬意を表するとともに、感謝を申し上げます」と述べた。

共同記者会見であいさつするJERAの小野田社長
共同記者会見であいさつするJERAの小野田社長

日本シリーズ進出をかけた短期決戦へ向け、「私どもの表現を使いますと、世界を変えるエネルギーが充満していると感じています。ぜひ、今シーズンを締めくくる試合として、皆さんの力を結集して記憶に残る熱戦が繰り広げられることを期待しております。JERAはセ・リーグを応援しております。皆さんのご健闘をお祈り申し上げます」と熱いメッセージを送った。

  1. 愛子さまご成年 3種類のドレスご着用、「ティアラ」で正装も

  2. コロナ禍で分かった会社の「無くてよかったもの」 「社内イベント」や「定時勤務」を抑え1位になったのは?

  3. 広島・長野、約8000万円の超高級車で球場入り「最高です」

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走