山健組、山口組へ合流 兵庫県警が認定

産経ニュース
兵庫県警本部(本社ヘリから)
兵庫県警本部(本社ヘリから)

特定抗争指定暴力団の山口組(神戸市灘区)と神戸山口組(同市中央区)の分裂抗争をめぐり、兵庫県警は5日、神戸山口組から離脱した中核組織・山健組(同)が山口組に合流し、同組の傘下組織になったと認定した。捜査関係者への取材で分かった。近く兵庫県公安委員会を通じて警察庁に報告される見通し。

山健組は平成27年に山口組から分裂した神戸山口組の中核を担っていたが、組織運営をめぐる対立により離脱。今年9月には兵庫県内で会合を開き、山口組への合流を決定。山口組も合流を認めていた。

警察庁によると、昨年末の構成員と準構成員の数は山口組が8200人、神戸山口組は2500人。県警は合流に伴い、対立抗争が活発化する恐れもあるとして、警戒を強めている。

  1. 鬼束ちひろ「救急車蹴って逮捕」発端は「パチンコ店での友人のけいれん」だった

  2. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  3. イザ!編集部座談会:朝ドラ「カムカムエヴリバディ」気になる役者は?今後の展開も予想!

  4. 【衝撃事件の核心】飛び降りの巻き添えになった女子大生と遺族の理不尽の代償

  5. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走