英国 コロナ飲み薬を承認 世界初

産経ニュース
米メルクなどが開発した「モルヌピラビル」(ロイター=共同)
米メルクなどが開発した「モルヌピラビル」(ロイター=共同)

【グラスゴー(英北部)=板東和正】英医薬品規制当局は4日、米製薬大手メルクなどが開発した新型コロナウイルスの飲み薬「モルヌピラビル」を承認したと発表した。英メディアによると、新型コロナの抗ウイルス薬として飲み薬の承認は世界初。自宅での服用が可能で、医療機関の負担軽減が期待される。

同薬はウイルスの侵入や増殖を防ぐ。規制当局によると、臨床試験の結果、感染の初期段階の服用が最も効果的と判明した。検査で陽性となり、症状が出てから、5日以内の可能な限り早い服用が推奨されている。

メルクは10月、同薬の緊急使用許可を米食品医薬品局(FDA)に申請したと発表。日本政府も実用化を目指している。

  1. ウイグル人元収容女性、性的暴行や虐待の実態を証言

  2. 【年のはじめに】中国共産党をもう助けるな 論説委員長・乾正人

  3. “異常判断”連発の韓国司法 いわゆる「元徴用工訴訟」で国際ルール無視…文大統領が恐れる日本の報復 松木氏「甘えた判断は世界に恥をさらす」

  4. 「オミクロン株」習主席の野望粉砕か アフリカで変異発生…「ワクチン外交」が裏目に 「外交的ボイコット」に拍車、北京五輪に暗雲

  5. 朝ドラあすの「カムカムエヴリバディ」12月8日第28話あらすじ 初めて生の英会話を交わした安子だったが…