日本ハム・新庄監督が夕刊フジに語っていた“仰天プラン” 「優勝よりも2位がいい」 選手の年俸抑えファンも盛り上がる

zakzak

 日本ハム・新庄剛志新監督(49)が4日、札幌市内で就任会見。夕刊フジが2018年に直撃した際には古巣を率いる意欲を示しつつ、「優勝なんてしなくていい。ファンを楽しませれば。球団としては2位が一番いい」と、立憲民主党の蓮舫代表代行もびっくりの型破りなビジョンを語っていた。いざ責任ある立場となり、札幌ドームを本拠地とする最終年の来季、どんな戦いぶりを見せるのか。23年に新球場「エスコンフィールドHOKKAIDO」がオープンする移転先、北広島市には早くもフィーバーが起きる一方で、「弱ければすぐに飽きられる」と冷静な反応もある。

 新庄監督は会見前日の3日、自身のツイッターに「今 北海道に着き 心が熱くなりました」と投稿。続いてインスタグラムに紅葉が美しい公園を歩く写真を添え、「住む家を見に行ってきました。帰りは公園を散策しながら記念撮影」と報告した。現役を退いた06年以来となる札幌市での生活の準備は着々。北の大地に舞い戻ったスーパースターは4日、同市内のホテルで会見に臨み“復帰第一声”をファンに届ける。

 破天荒な“宇宙人”がどんな野球を標榜するのか注目が集まるが、その一端を18年11月に夕刊フジに語ったことがある。

 当時はバリ島在住で、1週間だけ帰国しイベントなどに出演していた。名古屋市を訪れた際に夕刊フジが監督業への意欲を尋ねると、「いやぁ~、タイガースはないかな」と入団から11年間を過ごした古巣にまず言及。「俺にオファーする勇気はないと思いますよ。メチャクチャするから。でも俺がやったら面白そうじゃない?」と西の伝統球団の体質を考慮して、冷静に可能性を否定した。

 「それだけ勇気を持ってオファーを出すオーナーはいない。俺がオーナーならオファーを出さない。何するかわからないから」と客観的に自己分析してみせたが、改めて「日本ハムから声がかかったら、やってみたい気持ちはあるか?」と尋ねると、「今はね。でも、明日になったらわからない。気分屋さんだから」とやや前向きな答えが返ってきた。その3年後、イメージ悪化で客足の鈍りに危機感を募らせた球団と、気分屋の人気OBのタイミングが見事に合致したことになる。

 当時の本人が監督就任をどこまで現実的にとらえていたかは定かでないが、自らの思い描くチームづくりについてこんな仰天発言も。「優勝なんてしなくていいんですよ。ファンを楽しませれば。球団としては2位が一番いい。優勝すると年俸が上がるでしょ。給料は上がらなくて、ファンは盛り上がって、球団も“やった!!”みたいな。CSで負ければいい」

 遠い昔の巨人におんぶにだっこだった阪神のオーナーや、世界一の性能を目指す国産スーパーコンピューターの開発について「2位じゃダメなんでしょうか?」と疑問を投げかけ物議を醸した蓮舫氏を彷彿とさせるが、3年連続Bクラスで迎える来季もやはり2位を目指して戦うのだろうか。

 球団にとっては札幌ドームに別れを告げ、悲願の自前球場が開業する再来年こそが正念場。新たな本拠地となる北広島市でも、新庄ファイターズの誕生に歓迎の声が高まっている。

 同市観光協会の仲野邦廣事務局長(61)は「新庄さんが日本に復帰したとき、『札幌ドームを満員にする』とぶち上げて本当に成し遂げた。巨人ファンばかりだった北海道民を根こそぎ日ハムファンにしたんです。あの時の熱気が北広島にやってくるなんて」と感動の面持ち。「新球場開業に向けてこれ以上ない監督さんですよ」と、全国区の知名度を誇るスター監督への期待は大きい。

 JR北広島駅西口周辺では再開発の機運が高まりを見せ、新球場のネーミングライツを取得した東京の不動産会社「日本エスコン」が複合商業施設を24年に完成させる予定。早くもお膝元に恩恵がもたらされつつある。

 一方で冷静な意見も。地元飲食店の関係者は「新球場の効果を当て込んで、すぐに新規出店とはいかない。結局、チームが弱ければすぐに飽きられる。来年の1年で見極めたいね」とお手並み拝見の構えだ。

 ファンを楽しませることを最も大切にするのが新庄監督のポリシーだが、やはり勝利こそが最高のファンサービスという答えに行き着くのか。それとも、全く別の境地に連れて行ってくれるのか。北の大地で間もなく上がる、SHINJO劇場の第二幕に興味は尽きない。

  1. MEGA地震予測「いま最も危ない」3ゾーンはここだ! 村井氏「震度6程度が1~2月に発生する可能性」

  2. 広島・長野、約8000万円の超高級車で球場入り「最高です」

  3. 愛子さまご成年 3種類のドレスご着用、「ティアラ」で正装も

  4. コロナ禍で分かった会社の「無くてよかったもの」 「社内イベント」や「定時勤務」を抑え1位になったのは?

  5. 【奈良小1女児殺害・父親講演詳報㊦】もし叶うなら「ぎゅっと抱きしめたい」今もそばに