こだわりの極意

京都の「天下一品」至福のニラにんにくラーメン レンゲ模様のがま口ににんまり

zakzak
なかなか絶品なニラにんにくラーメン
なかなか絶品なニラにんにくラーメン

こんなうれしいことがあるんだ!

現在、某局のドラマの撮影で京都に滞在中ですが、宿泊してるホテルの周りを散策すれば、あるじゃない! 僕の食の原点のひとつ『天下一品』が!

学生の頃、当時つるんでた遊びの先輩に連れられて食べた、こってりの味わいに衝撃を受けて以来、昼にこってり、夜にこってり。

少し慣れてからは、チャーシューやメンマ、ネギなどをトッピングしたり、スー大、つまりスープ増量にしたりと年を重ねても、いまだに、こってり愛は薄れることなくむしろマシマシです。

「味がさね」ももちろん好きですが、別なスープのラーメンを食べると、店を出るときには必ず、こってりが食べたくてたまらなくなる。そして、また翌日…。そんなハマり人生約30年の僕。

今回初めて、天下一品で、にらニンニクラーメンを食べました!

いや~、しゃきしゃきピリ辛で、こりゃうまい! 半分食べたところで、底のほうにニラを沈めて熱を加える。その間は麺をズルっとすすり、「これが、この店の普通か。次回は硬めにしてみよう」などと食べてるそばから再訪への妄想タイム。

「あ~、やっぱり今回もスー大にしてよかった! 至福だ! 至福すぎる!」とスープを飲み干し、水をごくりと飲めば目の前に公式アプリの宣伝が。これはインストールせねばと登録。

すると、スピードくじなるものを発見! すぐに手順に沿って、開けば店員さんが出すQRコードをと書いている!

声をかければ、桃色のオーラを放った美人店員がこちらに近づいてきた! かすかに震える手で、その場でスキャンしようとすると「アプリ初めてですか~?」とまたもや桃色オーラの声が!

思わず、声も少しうわずり「は、はい…」。

するとだ!

「あれ? がまぐち当たったわ。おめでとうございます!」と美人店員は商品を取りに奥へ。

一瞬なにが起こったかわからない僕はあまりのことに茫然(ぼうぜん)自失。そこから先の記憶がない。ハッとわれに返ったときにはなぜか、セブン-イレブンのイートインでアイスコーヒーを。

「奇跡だ! いや待てよ! 白日夢かもしれない」と慌ててバッグを開けてみれば、そこには鎮座ましましてる、こってりがま口がいらっしゃったのであった。

絶対に、みんなに自慢してやる。

■高嶋政宏(たかしま・まさひろ) 1965年10月29日生まれ。東京都出身。87年、映画『トットチャンネル』で俳優デビュー。フジテレビ系月9ドラマ『ラジエーションハウスⅡ~放射線科の診断レポート~』、WOWOWの連続ドラマW『ソロモンの偽証』(日曜午後10時~)に出演中。映画では『燃えよ剣』が公開中。『コンフィデンスマンJP 英雄編』が2022年1月14日公開予定。


なかなか絶品なニラにんにくラーメン㊤。レンゲ模様のがま口ににんまり

  1. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  2. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  3. 小泉進次郎氏「妻に申し訳ない」 クリステルさん名義の巨額資産公開で

  4. 無免許当て逃げの木下都議、シャネルに「胸元ガバガバ」赤ワンピで登場の強メンタル

  5. 巨人・小林“謎の昇格”にナイン「いよいよトレードだ」と惜別 捕手を4人体制とした原監督の真意は