南野のゴール認められず 欧州CL

産経ニュース
アトレチコ・マドリード戦でプレーするリバプールの南野(右)=リバプール(ロイター)
アトレチコ・マドリード戦でプレーするリバプールの南野(右)=リバプール(ロイター)

サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)1次リーグ第4戦、リバプール(イングランド)の南野拓実はホームでのアトレチコ・マドリード(スペイン)戦で、2点リードの後半33分から中盤に投入されると、同40分に見せ場を迎えた。ペナルティーエリア内で右クロスのこぼれ球に反応し、左足で豪快に蹴り込んだが直前に味方のファウルがあってゴールは認められなかった。

相手が前半に退場者を出して数的優位の状況だったこともあり、限られた出場時間で安定したプレーを見せた。クロップ監督は「タキ(南野)の調子がいいのは誰が見ても分かるし、大きなチャンスもあった」と評価した。(共同)

  1. ウイグル人元収容女性、性的暴行や虐待の実態を証言

  2. 9年ぶり復活タフネスケータイ「G'zOne」10日発売 バイク乗りや釣り人歓迎「タフネス携帯一択」「トルクからの乗り換え候補」「iPhoneででたら即買い」

  3. MEGA地震予測「いま最も危ない」3ゾーンはここだ! 村井氏「震度6程度が1~2月に発生する可能性」

  4. 【実録・人間劇場】ニュー西成編(4) 「ユンボの手元」…解体現場での背筋が凍る話 寄せ場は快適?晩飯は抜群にうまい手作りビュッフェ

  5. 【年のはじめに】中国共産党をもう助けるな 論説委員長・乾正人