立浪新監督が初指導「戦いは今日から」 中日が秋季練習開始

産経ニュース
練習前、選手らに向かって話す中日の立浪新監督(手前)=4日、ナゴヤ球場
練習前、選手らに向かって話す中日の立浪新監督(手前)=4日、ナゴヤ球場

プロ野球中日は4日、立浪和義新監督(52)の下、名古屋市のナゴヤ球場で秋季練習を開始した。練習前に選手を集めた新監督は「目的は個々のレベルアップ。課題に向き合って来年につながるように取り組んでほしい。戦いは今日から始まっている」と呼び掛けた。

新監督の意向で選手たちは髪を黒く染め直し、ひげもそって新たな姿で練習を始めた。野球に取り組む姿勢も重視し、今季5位に終わったチームの立て直しを図る。

コーチも大幅に入れ替え、新たに就任した中村紀洋打撃コーチ(48)、森野将彦打撃コーチ(43)もグラウンドに登場。監督と大阪・PL学園高で同学年だった片岡篤史2軍監督(52)も目を光らせた。

  1. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  2. 「不公平だ」 10万円相当給付決定、子育て世帯も不満

  3. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  4. 巨人・小林“謎の昇格”にナイン「いよいよトレードだ」と惜別 捕手を4人体制とした原監督の真意は

  5. 日大・田中理事長は「相撲界の常識」踏襲 知らぬ存ぜぬでスキャンダル乗り切った過去