香川で男性切られた事件 逃走者か、外国人を確保

産経ニュース

香川県丸亀市で3日、同市の男性(28)が刃物で顔などを切られ、けがをした事件で、香川県警丸亀署は同日深夜、逃走者とみられる男の身柄を確保した。傷害容疑で調べ、容疑が固まり次第、逮捕する。

同署によると、2人とも東南アジア系の外国人。勤務先の同僚とみられ、このアパートで集団生活をしていたらしい。現場には事件の際、他にも数人がいたもよう。同署は仲間内で何らかのトラブルが生じたと見て関係者から事情を聴く。

同署によると、3日午後5時半ごろ、丸亀市中津町のアパートの一室で、男性が何者かに刃物で顔と肩を切られ、けがをした。

現場はJR讃岐塩屋駅に近い住宅街。事件発生から約30分後、近くの住民が「外で人が暴れている。争っているような大声を聞いた」と110番した。

28歳男性顔切られる 香川のアパート、男逃走


  1. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  2. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  3. 【ニュースの核心】「ワクチン入手困難」の韓国・文大統領が“命乞い” あす米韓首脳会談、見抜かれている“二股外交”のツケ…「踏み絵」迫る可能性

  4. 板野友美インスタ更新「何にも変えられない心の支え」 ヤクルト・高橋奎二と結婚

  5. 名将・野村克也が見抜いていた「高津にあって矢野にないもの」