星子が初優勝 全日本選手権/剣道

サンスポ
初優勝を果たし、笑顔を見せる星子啓太=日本武道館
初優勝を果たし、笑顔を見せる星子啓太=日本武道館

剣道の第69回全日本選手権は3日、東京・日本武道館で行われ、今年3月の前回大会で3位だった星子啓太4段(23)が初優勝した。

1回戦から順当に勝ち上がった星子は、準決勝では村山仁6段(32)=神奈川県警=からツキで1本を奪って決勝へ。決勝では林田匡平5段(27)=福井・丸岡高教員=からメンで2本を奪い、勝負を決めた。

3位は村山と山田将也4段(24)=NTTドコモ=で、4強に警察官は1人だけという異例の展開となった。優勝候補と目された第62回大会覇者の竹ノ内佑也5段(28)=警視庁=や、2018年世界選手権(仁川)個人優勝の安藤翔5段(31)=北海道警=は1回戦、第67回大会優勝の国友錬太朗5段(31)=福岡県警=は2回戦で敗退した。

前回大会はコロナ禍で今年3月に長野で開催。警察庁の通達により警察官は出場できなかった。

  1. 愛子さまご成年 3種類のドレスご着用、「ティアラ」で正装も

  2. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  3. 日大・田中理事長は「相撲界の常識」踏襲 知らぬ存ぜぬでスキャンダル乗り切った過去

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 保健室女性教師「ソープ勤務」だけじゃない ハレンチ教員懲戒事件簿