日本ハム、メジャー通算56発ヌネス獲得へ 新体制で補強第1弾 

サンスポ
〝新庄ハム〟の補強第1弾はヌネス。メジャー通算56本塁打を誇る大砲だ(AP)
〝新庄ハム〟の補強第1弾はヌネス。メジャー通算56本塁打を誇る大砲だ(AP)

日本ハムが来季の新外国人として、レナト・ヌネス内野手(27)=前ブルワーズ傘下=の獲得に動いていることが2日、分かった。大筋で合意したとみられ、来季監督に就任する新庄剛志氏(49)の新体制で〝第1弾〟の補強となる。

ヌネスはベネズエラ出身の右打ちのスラッガーでDHでの出場が主だが、一、三塁の守備もこなす。メジャー通算56本塁打を誇り、オリオールズ時代の2019年には31本塁打、90打点をマークするなど〝新庄ハム〟の主砲候補に挙がりそうなパワーヒッターだ。

3年連続のBクラスとなる5位に終わった日本ハムだが、特に得点力不足に悩まされた。チーム78本塁打はリーグワーストで唯一の2桁台。チームトップの近藤でも11本塁打にとどまった。中田がシーズン中に巨人に無償トレードで移籍し、オフはその穴を埋める長距離砲の獲得が最優先事項となっていた。

2012年からチームを率いた栗山監督が退任し、後任には新庄氏が就任。ゼネラルマネジャー(GM)には球団OBで東京五輪日本代表監督を務めた稲葉篤紀氏(49)が就く。新体制の下、来季の巻き返しに向けた動きが進む。

  1. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  2. 鬼束ちひろ「救急車蹴って逮捕」発端は「パチンコ店での友人のけいれん」だった

  3. 板野友美インスタ更新「何にも変えられない心の支え」 ヤクルト・高橋奎二と結婚

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. イザ!編集部座談会:朝ドラ「カムカムエヴリバディ」気になる役者は?今後の展開も予想!