コロナ退散祈願で花火 千葉・富津の東京湾観音

産経ニュース
コロナ退散祈願の花火と東京湾観音=10月31日(千葉県富津市の茂木健一さん撮影)
コロナ退散祈願の花火と東京湾観音=10月31日(千葉県富津市の茂木健一さん撮影)

千葉県富津市の高さ56メートルの東京湾観音の近くから、新型コロナウイルス感染症の収束やコロナで傷ついた地域の安定と発展などを祈願した花火が打ち上げられた。

東京湾観音は、湾を一望できる大坪山に昭和36年に建立された救世観音で同市のシンボル。市内で花火の製造・打ち上げを営む立石煙火製造所(立石泰之社長)が、君津市のフジノグループの支援・協力で10月31日、「コロナ退散祈願」の花火を、東京湾観音近くの農園から75発打ち上げた。大輪の花火と大きな観音様のシルエットが夜空に浮かんだ。

打ち上げ時間は約6分。感染防止のため、事前に地域住民には自宅での観賞が呼び掛けられた。

  1. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  2. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  3. オミクロン株「悪いところ総取り」 専門家指摘

  4. 「カムカムエヴリバディ」るいも稔に会いたい? 初めてしゃべった言葉に「SixTONES絡めてくる粋な計らい」「稔さん、いつ帰って来てもいいんだよ」

  5. 「やばい、やばい!」響く悲鳴で朝のホーム騒然 神戸の飛び込み事故