「今一番うまいカレーパン」決まる

サンスポ
カレーパングランプリの受賞作品。おいしそうで個性的なカレーパンが並んだ=3日午後、東京都品川区(撮影・梶川浩伸)
カレーパングランプリの受賞作品。おいしそうで個性的なカレーパンが並んだ=3日午後、東京都品川区(撮影・梶川浩伸)

ブームになっているカレーパンの№1を決める「カレーパングランプリ2021」の授賞式が3日、東京都品川区の品川インターシティーホールで行われ、最高金賞などが発表された。

同グランプリは、日本カレーパン協会の主催で、2016年にスタート。今年は全国から318品が予選にエントリーし、さらに133品が本選で「今一番うまいカレーパン」の座を競った。

この中から一般の人や同協会が認定した「カレーパン検定」合格者によるネット投票で、西日本揚げカレーパン部門やチーズカレーパン部門など7部門と3つのスポンサー賞でそれぞれ特別賞、金賞、最高金賞が選ばれた。投票総数は3万846票だった。

このうち、東日本焼きカレーパン部門の最高金賞は、ブレッド&コーヒーイケダヤマ(東京都品川区)の「スパイシービーフカレーパン」。授賞式で市川佳奈店長(31)は「たくさんのお客さまから応援してもらえて取れた。とても光栄に思う」と感激した様子。

この商品は揚げていないのに揚げたようなサクサク感と、角切り牛肉のごろごろ感が特徴という。同店の落合菜月さん(29)は「生地にパン粉をつけて焼くことでサクサク感を出したが、シェフが何度も作り直して苦労していた」と話し、大喜びしていた。

また同協会は、過去の受賞商品の人口当たりの数をもとに「カレーパンおいしい県ランキング」も発表。1位東京都、2位京都府、3位広島県となっている。

  1. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  2. 鬼束ちひろ「救急車蹴って逮捕」発端は「パチンコ店での友人のけいれん」だった

  3. 板野友美インスタ更新「何にも変えられない心の支え」 ヤクルト・高橋奎二と結婚

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 【ニュースの核心】「ワクチン入手困難」の韓国・文大統領が“命乞い” あす米韓首脳会談、見抜かれている“二股外交”のツケ…「踏み絵」迫る可能性