「おかえりモネ」、関東視聴率16・3% 前作「おちょやん」下回る

サンスポ

女優、清原果耶(19)がヒロインを務め、10月30日に終了したNHK連続テレビ小説「おかえりモネ」(全120回)の期間平均世帯視聴率が関東地区で16・3%、関西地区で14・2%だったことが1日、ビデオリサーチの調査(速報値)で分かった。主な舞台となった仙台地区は19・6%だった。

前作「おちょやん」の17・4%を1・1ポイント下回り、放送開始時間が午前8時に変更された2010年度前期「ゲゲゲの女房」以降では初の16%台に。最終回は関東が16・0%、関西が13・9%、仙台は19・7%だった。

  1. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  2. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  3. オミクロン株「悪いところ総取り」 専門家指摘

  4. 「カムカムエヴリバディ」るいも稔に会いたい? 初めてしゃべった言葉に「SixTONES絡めてくる粋な計らい」「稔さん、いつ帰って来てもいいんだよ」

  5. 「やばい、やばい!」響く悲鳴で朝のホーム騒然 神戸の飛び込み事故