首相、バイデン氏と対面で初の懇談

産経ニュース
COP26で演説する岸田文雄首相=2日、英北部グラスゴー(AP)
COP26で演説する岸田文雄首相=2日、英北部グラスゴー(AP)

岸田文雄首相は2日、英北部グラスゴーで、バイデン米大統領と初めて対面で懇談した。日米同盟をさらに強化するとともに、「自由で開かれたインド太平洋」の実現に向けて緊密に連携していくことを確認した。両首脳は国連気候変動枠組み条約第26回締約国会議(COP26)の首脳級会合に出席するため英国を訪問している。

首相は早期訪米に意欲を示しており、今回の懇談は訪米に向けた地ならしの意味もある。ただ、衆院選直後に訪英した首相の滞在時間が半日に満たないため、バイデン氏と時間を取った本格的な会談を行うのは難しかった。

  1. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  2. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  3. オミクロン株「悪いところ総取り」 専門家指摘

  4. 「カムカムエヴリバディ」るいも稔に会いたい? 初めてしゃべった言葉に「SixTONES絡めてくる粋な計らい」「稔さん、いつ帰って来てもいいんだよ」

  5. 「やばい、やばい!」響く悲鳴で朝のホーム騒然 神戸の飛び込み事故