日本の選択

岸田首相よ、決断力を持て 「聞く耳」強調するが…あえて持たず決断することも宰相の条件

zakzak

さらに言いたい。

岸田首相は「聞く耳」があることを強調する。しかし、「聞く耳」を持つことは政治家の最低限の条件だ。確かに、他人の意見に耳を傾けない政治家は駄目だろう。独断専行で国を誤る。

しかしながら、「聞く耳」を持ち、「ああ、そうですね」と他人の意見に同調することが、政治家の役割なのだろうか。政治家は「聞く耳」を持ちながらも信念に基づきながら決断する力がなければならない。たとえ、マスコミにたたかれようともこの政策だけは実現したいという、あえて「聞く耳」を持たないことも宰相の条件だ。

安倍晋三政権においては、集団的自衛権の限定的な行使容認を決定した。これはほとんど全てのマスコミから批判され、自らの支持率を下げることになるような決断だった。

しかしながら、これは日本にとって絶対に必要な決断だった。多くのマスコミに批判されながらも、日本にとって必要な決断を下した安倍元首相は後世、必ずや評価されるであろう。

政治家に必要なのは国民の声に耳を傾けながらも、国家のために決断することだ。

自民党よ、覚醒せよ!

■岩田温(いわた・あつし) 1983年、静岡県生まれ。早稲田大学政治経済学部政治学科卒業、同大学院修士課程修了。拓殖大学客員研究員などを経て、現在、大和大学政治経済学部准教授。専攻は政治哲学。著書・共著に『「リベラル」という病』(彩図社)、『偽善者の見破り方 リベラル・メディアの「おかしな議論」を斬る』(イースト・プレス)、『なぜ彼らは北朝鮮の「チュチェ思想」に従うのか』(扶桑社)など。ユーチューブで「岩田温チャンネル」を配信中。

  1. 「カムカムエヴリバディ」堀部圭亮演じる「吉右衛門ちゃん」登場 父子の1人2役に「パパそっくり」「けちえもんに…!」と視聴者大喜び

  2. どうやって撮影したのか?共通テスト問題流出事件 ITジャーナリストの三上洋氏「スマホのみ使用の可能性が高い」「発信者特定は時間の問題」

  3. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  4. あすの「カムカムエヴリバディ」1月28日第62話あらすじ 回転焼きの評判は上々も何もできないジョー、ある日るいが倒れ…

  5. きっかけはウエディングドレス 入籍1カ月半の元教諭はなぜ新妻を殺害したのか