東・北日本で雷、突風注意 寒気流入で大気不安定続く

産経ニュース
気象庁=東京都港区虎ノ門
気象庁=東京都港区虎ノ門

気象庁は2日、東日本や北日本では上空に寒気が入り、大気が非常に不安定な状態が続くとして注意を呼び掛けた。北日本は3日にかけて影響がある見込みだ。落雷や突風、局地的な激しい雨の可能性がある。ひょうが降る恐れもある。

気象庁によると、東日本の上空約5500メートルに氷点下18度以下、北日本に氷点下24度以下の寒気が入り、大気が不安定になっている。

真っ黒な雲が見えたりゴロゴロという雷の音が聞こえたりすると、積乱雲が近づき、雷や激しい雨に見舞われる危険があるため、建物内に入るよう求めている。

  1. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  2. 日大・田中理事長は「相撲界の常識」踏襲 知らぬ存ぜぬでスキャンダル乗り切った過去

  3. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  4. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  5. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗