巨人・高橋がフェニックス・リーグで好感触 CSに向けて準備万端

サンスポ
秋季教育リーグの楽天戦に登板した巨人・高橋=宮崎市のひなたひむかスタジアム
秋季教育リーグの楽天戦に登板した巨人・高橋=宮崎市のひなたひむかスタジアム

今季11勝の巨人・高橋優貴投手(24)が1日、フェニックス・リーグの楽天戦(ひむか)に先発し、3回1安打無失点だった。

「久しぶりに自分の思うように投げられた部分も多かった」とクライマックスシリーズ(CS)へ向けた調整登板で好感触を得た。

同じく1軍から参戦した大城とのバッテリーで変化球を中心に計28球、無四球1奪三振。同行した山口投手コーチから「CSでは初回の1人目から全力でいくことが大事」と助言され、ペース配分せず腕を振った。

6日の阪神とのCS第1戦(甲子園)は菅野の先発が決定的だが、第2戦は山口、メルセデスだけでなく、中5日で高橋が先発する可能性もある。左腕は「どこで投げるか分からない状況ですけど、(登板日を告げられるまでは)第1戦に一番いい状況で持っていきたい」と気合を入れた。(谷川直之)

  1. 「カムカムエヴリバディ」るいも稔に会いたい? 初めてしゃべった言葉に「SixTONES絡めてくる粋な計らい」「稔さん、いつ帰って来てもいいんだよ」

  2. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  3. 【衝撃事件の核心】16歳少女がリアルに見た「同級生の遺体」 バーチャルな罵倒の末に…

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. オミクロン株「悪いところ総取り」 専門家指摘