須賀健太「いつも通り。丁寧に過ごそうと思います」と心境吐露 V6ファンから反響

iza
須賀健太
須賀健太

俳優の須賀健太が1日、ツイッターを更新。この日をもって解散し、千葉・幕張メッセでラストライブを行うV6への思いをつづった。

子役出身の須賀は2006年から始まったドラマ「喰いタン」シリーズ(日本テレビ系)で森田剛と共演。07年に放送された「喰いタン2」では、主演の東山紀之、森田、須賀の3人で「トリオ・ザ・シャキーン」を結成し、同作の主題歌「愛しのナポリタン」で歌手デビューした。

ツイッターでは、これまでにもV6のツアーグッズや、V6が表紙を飾った女性誌「an・an」(マガジンハウス)を購入したことを報告するなどV6のファンであることを公言。また、今年7月には「【業務連絡】11月1日、仕事休み取りました」と伝えていた。

解散前のラストライブを控えるこの日、須賀は「おはようございます!いつも通り。丁寧に過ごそうと思います」とあいさつ。「ありがたいことにお仕事が。考えすぎなくて良いかもしれない。今日も、行ってきます!」と続け、最後に「#V6ありがとう」のハッシュタグを添えた。

7月の時点ではこの日は休みの予定だったが、10月31日には「明日11月1日の朝から日本テレビさんにて『スッキリ』→『バゲット』→『ヒルナンデス!!』に、『近未来創世記 日本を救うヤバい偉人』の番宣で出演させて頂きます!」と告知し、「えー明日は個人的にNG取ってた日ですが…返上して頑張ります!笑」と気持ちを切り替えていた須賀。そして「LIVEには間に合うっ!!」と前向きに意気込んでいた。

そんな須賀に向けて、V6ファンからも「配信までいつも通り過ごそうと思えました ありがとう!そして行ってらっしゃい♪」「同じく今日仕事がある者ですが、日中は集中して働き夜に全てを6人に注ごうと思います!一貫してV6愛を呟いてくれたこと、いつも嬉しく微笑ましく拝見していました」「私も仕事です。なんか泣きそうだけど、頑張って仕事します」などのリプライが届いた。

  1. 愛子さまご成年 3種類のドレスご着用、「ティアラ」で正装も

  2. コロナ禍で分かった会社の「無くてよかったもの」 「社内イベント」や「定時勤務」を抑え1位になったのは?

  3. 広島・長野、約8000万円の超高級車で球場入り「最高です」

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 【奈良小1女児殺害・父親講演詳報㊦】もし叶うなら「ぎゅっと抱きしめたい」今もそばに