プロ野球やJリーグでのマスクを外しての声だし応援解禁には否定的

サンスポ

プロ野球とJリーグが設立した第42回「新型コロナウイルス対策連絡会議」が1日、オンラインで行われ、マスクを外しての声だし応援の早期解禁については否定的な見解が示された。

専門家チームの三鴨廣繁氏(愛知医科大教授)は「マスクを取るのは(今から)2、3年は厳しい、特に屋内では」とした上で、「マスクを取って応援したいというのは人間の心理。今後そういうことも含めた実証実験も必要だと思う。(プロ野球の)斉藤コミッショナーから『なかなか難しい問題がある。日本の国民性で、そこで何か起きたら、誰が責任取るんだということになる』という話もあったが、どこかで越えていかなければならないハードル」とした。

賀来満夫氏(東北医科薬科大特任教授)も「もう少し時間がかかる」との見解を示し、館田一博氏(東邦大教授)は「まずは満席にしてスポーツを楽しむという考えがあっていいと思う。その先に声を出して、マスクを外したりというのがある」と話した。

  1. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  2. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  3. 無免許当て逃げの木下都議、シャネルに「胸元ガバガバ」赤ワンピで登場の強メンタル

  4. 小泉進次郎氏「妻に申し訳ない」 クリステルさん名義の巨額資産公開で

  5. 巨人・小林“謎の昇格”にナイン「いよいよトレードだ」と惜別 捕手を4人体制とした原監督の真意は