群馬県議補選で鈴木、追川氏が初当選

産経ニュース

群馬県議2人の辞職に伴う高崎市選挙区(欠員2)の県議補選は31日投開票が行われ、いずれも新人で、立憲民主党公認の鈴木敦子氏(40)と無所属の追川徳信氏(62)の2人が初当選を果たした。投票率は55・37%だった。

  1. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  2. 日大・田中理事長は「相撲界の常識」踏襲 知らぬ存ぜぬでスキャンダル乗り切った過去

  3. 愛子さまご成年 3種類のドレスご着用、「ティアラ」で正装も

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 保健室女性教師「ソープ勤務」だけじゃない ハレンチ教員懲戒事件簿