10月の新車販売31%減 部品不足、納期遅れ深刻

産経ニュース

10月の国内新車販売台数は前年同月比31・3%減の27万9341台で、4カ月連続のマイナスだった。日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が1日発表した。東南アジアの新型コロナウイルス禍や半導体の調達難による部品不足で新車の生産が停滞し、9月(32・2%減)に続いて大幅に減少。納期が遅れて顧客に新車が届かず、販売へのマイナス影響が深まっている。

軽自動車以外の自動車(登録車)は30・2%減の17万6743台で、1968年の統計開始以来、10月として過去最低となった。軽は33・2%減の10万2598台だった。

  1. 愛子さまご成年 3種類のドレスご着用、「ティアラ」で正装も

  2. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  3. 日大・田中理事長は「相撲界の常識」踏襲 知らぬ存ぜぬでスキャンダル乗り切った過去

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 保健室女性教師「ソープ勤務」だけじゃない ハレンチ教員懲戒事件簿