サキ米大統領報道官が陽性 バイデン氏訪欧に同行せず

産経ニュース
サキ米大統領報道官(UPI=共同)
サキ米大統領報道官(UPI=共同)

サキ米大統領報道官は10月31日、新型コロナウイルス検査で同日、陽性と判定されたと明らかにした。

家族が検査で陽性となったため、28日からのバイデン大統領の欧州訪問には同行せず、自主隔離を続けていた。ワクチンは接種済みで、症状は軽いという。

バイデン氏と最後に会ったのは26日で、屋外で一定の距離を保ち、マスクも着用していた。家族の陽性判明により27日に外遊に同行しないことを決め、28~30日の検査結果は毎日、陰性だったとしている。(共同)

  1. 【衝撃事件の核心】16歳少女がリアルに見た「同級生の遺体」 バーチャルな罵倒の末に…

  2. 「カムカムエヴリバディ」るいも稔に会いたい? 初めてしゃべった言葉に「SixTONES絡めてくる粋な計らい」「稔さん、いつ帰って来てもいいんだよ」

  3. オミクロン株「悪いところ総取り」 専門家指摘

  4. 【脳神経外科が明かす「脳の病気とケガ」最新事情】脳卒中の予兆として覚えておきたい「FAST」とは

  5. きっかけはウエディングドレス 入籍1カ月半の元教諭はなぜ新妻を殺害したのか