岸田首相、憲法改正は党是「精力的に取り組む」

産経ニュース
会見する自民党総裁・岸田文雄首相=1日午後、東京・永田町の自民党本部(矢島康弘撮影)
会見する自民党総裁・岸田文雄首相=1日午後、東京・永田町の自民党本部(矢島康弘撮影)

岸田文雄首相(自民党総裁)は1日、党本部で開かれた記者会見で、憲法改正について「党是である改憲に向け、精力的に取り組む」と述べた。首相は「国民の理解を得るための活動もしっかり行う」と強調。その上で「国民に(改憲についての)理解を広げていく余地はたくさんある。国民の理解を得ることが国会議員の行動にも影響する」と語り、憲法改正の前進に意欲を示した。

  1. 「カムカムエヴリバディ」るいも稔に会いたい? 初めてしゃべった言葉に「SixTONES絡めてくる粋な計らい」「稔さん、いつ帰って来てもいいんだよ」

  2. 【衝撃事件の核心】16歳少女がリアルに見た「同級生の遺体」 バーチャルな罵倒の末に…

  3. オミクロン株「悪いところ総取り」 専門家指摘

  4. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  5. 【脳神経外科が明かす「脳の病気とケガ」最新事情】脳卒中の予兆として覚えておきたい「FAST」とは