阪神甲子園球場の南側に「甲子園プラス」を開業 2022年3月初旬に

サンスポ
甲子園南側に開業予定の「甲子園プラス」の外観イメージ
甲子園南側に開業予定の「甲子園プラス」の外観イメージ

阪神電鉄は1日、甲子園球場の南側に「甲子園プラス」を建設し、2022年3月上旬に開業すると発表した。これまで新たな商業施設と「甲子園歴史館」を一部移転・拡張して、リニューアルオープンする計画を進めていた。

「甲子園プラス」は歩行者デッキで接続された「阪神甲子園球場」と一体的に運営することで相乗効果を高め、365日にぎわいのある〝ボールパークエリア〟の形成、「スポーツ」をテーマにしたまちづくりに寄与できる施設となることを目指すとしている。

阪神不動産の担当者は「リニューアルオープンする『甲子園歴史館』に加えて、『野球・スポーツ振興の場』と『地域の憩い・子育て・学びの交流拠点』という本施設のコンセプトにマッチした店舗を誘致いたしました。365日にぎわいのある〝ボールパークエリア〟の形成に向けて、野球ファンの皆さまはもちろん、地域の方にも日常的に利用していただけるような、多くの方に愛される施設となるよう取り組んでいきます」とコメントした。

  1. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  2. 鬼束ちひろ「救急車蹴って逮捕」発端は「パチンコ店での友人のけいれん」だった

  3. 板野友美インスタ更新「何にも変えられない心の支え」 ヤクルト・高橋奎二と結婚

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 「いちゃもん、うっとうしい」吉村知事が枝野氏を痛烈批判