「エネルギー政策の推進を」 石油連盟の杉森務会長

産経ニュース

衆院選の結果を受け、石油連盟の杉森務会長(ENEOSホールディングス会長)は1日、「緊急事態宣言が解除される中、本格的な経済の回復・成長に向けた力強い政策を着実に実行し、安定的な政権運営の継続を政府に期待している」とのコメントを発表した。

杉森氏は、10月に閣議決定された政府の新たなエネルギー基本計画で、石油が国民生活や経済活動に不可欠なエネルギーであることが示されたと指摘。「今後とも石油の重要性を踏まえたエネルギー政策の推進をお願いしたい」と求めた。

  1. 愛子さまご成年 3種類のドレスご着用、「ティアラ」で正装も

  2. コロナ禍で分かった会社の「無くてよかったもの」 「社内イベント」や「定時勤務」を抑え1位になったのは?

  3. 広島・長野、約8000万円の超高級車で球場入り「最高です」

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走