渋野日向子「これだけ落ちぶれても応援してくれる人がいる」/国内女子

サンスポ
プレーオフを制し、出迎えた大里桃子(手前)に祝福される渋野日向子 =埼玉県飯能市の武蔵丘ゴルフコース(撮影・戸加里真司)
プレーオフを制し、出迎えた大里桃子(手前)に祝福される渋野日向子 =埼玉県飯能市の武蔵丘ゴルフコース(撮影・戸加里真司)

樋口久子 三菱電機レディス最終日(31日、埼玉・武蔵丘GC=6650ヤード、パー72)渋野日向子(22)=サントリー=がプレーオフを制し、今季2勝目となる日本ツアー通算6勝目(ほかに米ツアー1勝)。会見で心境を明かした。

--劇的な優勝

「3日間かなり難しいセッティングで勝つことができたのは、すごく自信になっています」

--ペ・ソンウ選手とは3度目の優勝争い

「ソンウさんと回るとすごく自分のリズムもよくなりますし、楽しく回れます。楽しみにしていましたし、やっぱりすごく楽しかったです」

--正規の18番でイーグルパットを外したとき、泣いたように見えた

「すっごい悔しい顔してましたよね。打った瞬間にショートとわかって、『はいー!』と思って。個人的にはすごく悔いの残るパット」

--相手のミスを期待したりとかは

「そこは考えていなくて。スポーツマンシップを大事にしていますし、相手のいいプレーにはすごく自分も頑張らなきゃと思わされます」

--自分を信じた

「これだけ落ちぶれても応援してくださる方がいるから、今の自分には負けたくないと思ってやれました」

--優勝副賞が100万円分の家電

「冷蔵庫ありますよね? 冷蔵庫買おうかなと家で話していたんですけど、これで買えたらうれしいですね」

  1. 愛子さまご成年 3種類のドレスご着用、「ティアラ」で正装も

  2. コロナ禍で分かった会社の「無くてよかったもの」 「社内イベント」や「定時勤務」を抑え1位になったのは?

  3. 広島・長野、約8000万円の超高級車で球場入り「最高です」

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走