京王線で出火、刃物男逮捕 11人負傷、1人意識不明

産経ニュース
事件のあった京王線で、車内を走って逃げる乗客。炎が上がっていた =31日夜、東京都調布市の国領駅(乗客提供)
事件のあった京王線で、車内を走って逃げる乗客。炎が上がっていた =31日夜、東京都調布市の国領駅(乗客提供)

31日午後8時ごろ、東京都調布市の京王線国領駅付近を走行していた電車内で「男が刃物を振り回している」と通報があった。男は車内に油のような液体もまいて火を付けたという。警視庁調布署によると、11人の乗客が負傷して救急車で搬送されるなどした。このうち刺されたとみられる60~70代の男性が意識不明の重体だという。ほかの10人は命に別条はないとみられる。警視庁は殺人未遂の現行犯で男(24)を逮捕した。

捜査関係者などによると、男はキャラクターの服を着ていたという。警視庁は動機や詳しい犯行状況について調べている。

捜査関係者らによると、電車は上りの特急電車で調布駅を出た後、明大前駅に向かっていた。男は国領駅付近で乗客を刃物で切り付けるなどし、重体の男性は3号車にいたとみられている。その後、持っていた液体を5号車でまいて火を付けたという。男は通報で駆け付けた警察官に取り押さえられた。

東京消防庁によると、電車内のシートが燃えたが、約30分後に消し止められた。電車は、通過予定だった国領駅に緊急停車。車内にいたとみられる乗客が投稿したツイッターの動画には、駅に到着した車内から、乗客が窓から次々と助け合いながら脱出する様子が映されていた。

この影響で、京王線は上下線で運転を見合わせるなどした。

  1. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  2. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  3. 小泉進次郎氏「妻に申し訳ない」 クリステルさん名義の巨額資産公開で

  4. 無免許当て逃げの木下都議、シャネルに「胸元ガバガバ」赤ワンピで登場の強メンタル

  5. 【ニュースの核心】「ワクチン入手困難」の韓国・文大統領が“命乞い” あす米韓首脳会談、見抜かれている“二股外交”のツケ…「踏み絵」迫る可能性