衆院選2021年秋

「LOVE 進次郎」前環境相の人気は“アイドル級” うちわ持参の有権者「キャー」「イケメーン」「写真撮ってくれた」

進次郎氏は演説場所の数十メートル手前でハイヤーを降りると、有権者とのグータッチや記念撮影に応じた後、選挙カーに上がった。ここでも「やっぱ、カッコイイー」「イケメーン」などと女性の黄色い声が上がった。

演説では、「デジタル化がもっと早く進んでいれば、コロナの中で給付金、協力金を苦しんでいた方々に早く届けることができた」といい、「自民党には決して追い風が吹いているわけではない」と危機感を示した。

演説後、夕刊フジが手応えを聞くと、進次郎氏は「とにかく、1人1人の積み重ねでラストスパート、頑張ります!」と笑顔で応じ、車で次の遊説先に向かった。

【神奈川14区】(相模原市中央区など)

▼長友克洋50 立民新

△赤間二郎53 自民前

【東京23区】(町田市など)

▼小倉将信40 自民前△伊藤俊輔42 立民前

※当落予測の△は「やや優勢」、▼は「やや劣勢」。(夕刊フジ分析)

zakzak