尾川が11月27日にNYで世界戦 IBFのSフェザー級

産経ニュース

国際ボクシング連盟(IBF)スーパーフェザー級3位の尾川堅一(帝拳)が11月27日にニューヨークで同級2位のアジンガ・フジレ(南アフリカ)と世界王座決定戦を闘うと30日、所属ジムが発表した。8月にドバイで開催予定だったが、対戦相手の負傷で延期され、相手も変更になった。

33歳の尾川はジムを通じ、「早く決まってくれればいいと思いながら頑張ってきた。(フジレは)カウンターがあるのでしっかり警戒していきたい。倒して勝つイメージを持って臨む」と述べた。

戦績は尾川が25勝(18KO)1敗1分け1無効試合、フジレは15勝(9KO)1敗。

  1. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  2. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  3. 小泉進次郎氏「妻に申し訳ない」 クリステルさん名義の巨額資産公開で

  4. 無免許当て逃げの木下都議、シャネルに「胸元ガバガバ」赤ワンピで登場の強メンタル

  5. 巨人・小林“謎の昇格”にナイン「いよいよトレードだ」と惜別 捕手を4人体制とした原監督の真意は