日本ハム・新庄新監督、稲葉GMと日本一タッグで再建へ 16年ぶり北の大地で「劇場」再び

サンスポ
2006年の新庄。適時打を放った直後の守備でスタンドの声援にガッツポーズで応えた
2006年の新庄。適時打を放った直後の守備でスタンドの声援にガッツポーズで応えた

日本ハムは29日、球団OBで阪神、米大リーグでも活躍した新庄剛志氏(49)が次期監督に就任すると発表した。現役時代は球団が北海道に移転した2004年に加入。走攻守で魅力にあふれるプレーと、ど派手なパフォーマンスでファンを虜にした。チームは3年連続でクライマックスシリーズ(CS)進出を逃すなど低迷中。06年に現役引退して以来の球界復帰となるスターは、自身のSNSで「さぁ~暴れてもいいですか⁈」と早速、〝新庄節〟を投稿した。

日本ハムのスターが監督として北海道に帰ってくる。チームはこの日午後、新庄監督の就任を正式発表。現役時代に数々のサプライズを仕掛けてきた新指揮官は、自らのSNSでファンに決意表明した。

「たった今、北海道日本ハムファイターズの監督に就任が決まりました!! 努力は一生 本番は一回 チャンスは一瞬 この言葉を胸に日本ハムとともに、笑顔を忘れずこれから長い船旅を戦っていきます」

さらに、インスタグラムのストーリー機能では「さぁ~暴れてもいいですか⁈」と投稿。2004-06年の日本ハム時代の同僚で新たにゼネラルマネジャー(GM)に就任した稲葉篤紀氏(49)と自らの顔写真を並べ、「あっちゃん(稲葉)、時代は誰かが変えられる」と共闘宣言した。

道産子ファンもアッと驚くカムバックだ。阪神では11年間プレー。すでにスターの地位を築きながら、米大リーグに挑戦した。ジャイアンツ、メッツでプレーし、03年オフに「これからは、パ・リーグ」と北海道に移転した日本ハムに加入。ど派手なプレーと奇想天外なパフォーマンスでファンを魅了した。現役最終年となった06年はチームを移転後初のリーグVと日本一に導き、札幌ドームは連日の超満員となった。

一方で、人一倍の練習量を誇るなど、野球には真摯(しんし)に取り組んでいた。勝負強い打撃に加え、強肩を生かした外野守備には定評があり、ゴールデングラブ賞は10度受賞。19年に現役復帰宣言すると、体を鍛え上げて、昨年12月には12球団合同トライアウトに挑戦。YouTubeなどでは、卓越した野球理論も公開している。

  1. MEGA地震予測「いま最も危ない」3ゾーンはここだ! 村井氏「震度6程度が1~2月に発生する可能性」

  2. 広島・長野、約8000万円の超高級車で球場入り「最高です」

  3. 愛子さまご成年 3種類のドレスご着用、「ティアラ」で正装も

  4. 【奈良小1女児殺害・父親講演詳報㊦】もし叶うなら「ぎゅっと抱きしめたい」今もそばに

  5. コロナ禍で分かった会社の「無くてよかったもの」 「社内イベント」や「定時勤務」を抑え1位になったのは?