ブレーブスが先行 アストロズとのWシリーズ第3戦

産経ニュース
アストロズ戦の3回、先制二塁打を放つブレーブスのライリー=アトランタ(共同)
アストロズ戦の3回、先制二塁打を放つブレーブスのライリー=アトランタ(共同)

米大リーグのワールドシリーズ(7回戦制)第3戦は29日、気温10度、冷たい霧雨の降るアトランタで行われ、1勝1敗でブレーブス(ナ・リーグ)とアストロズ(ア・リーグ)が対戦。本拠地のブレーブスが今季9勝のアンダーソン、アストロズが同11勝のL・ガルシアの先発で始まった。先行したのはブレーブスで三回にライリーの三塁線二塁打で1点を挙げた。アンダーソンが無安打に抑えて五回を投げ切った。アストロズは先発ガルシアを四回途中であきらめ、継投に入った。試合は五回を終えて1-0。

同地では第5戦まで実施される。

  1. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  2. 日大・田中理事長は「相撲界の常識」踏襲 知らぬ存ぜぬでスキャンダル乗り切った過去

  3. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  4. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  5. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗