木下優樹菜、前事務所のサポートなし “裏切り”不倫交際の過去

ポストセブン
木下優樹菜は号泣し頭を下げた。芸能活動は再開する(写真は2020年)
木下優樹菜は号泣し頭を下げた。芸能活動は再開する(写真は2020年)

元タレント・木下優樹菜(33)の“タピオカ裁判”がついに決着。東京地裁が木下に40万円の支払いを命じたことが報じられた。木下は10月28日にYouTubeチャンネルを開設し、謝罪動画を投稿した。「嫌な気持ちにさせてしまった皆さん、申し訳ございませんでした」と号泣しながら深々と頭を下げるとともに、「いろんな仕事も考えましたが、この仕事しかできないと思いました」「またイチから活動させていただきたく思います」と芸能活動を再開する意思を示した。

しかし、木下の活動再開の道はなかなか厳しいものになりそうだ。木下は姉が勤務していたタピオカドリンク店主に対する不適切発言により2019年11月から芸能活動を自粛。翌年7月1日に復帰を発表したものの、わずか5日後の7月6日に所属事務所プラチナムプロダクションが以下のようなコメントを発表した。

「今後の活動に向け慎重に協議を続ける中で、当社として今後同人との信頼関係を維持することが著しく困難であると判断し、また本人からの申し出を受けたため、専属マネジメント契約は解除、木下優樹菜は芸能界引退する事となりました」

不可解な引退劇の裏には、木下と男性ミュージシャンAさんとの不倫交際があったことがすでに報じられている。フジモンこと藤本敏史(50)と結婚していた頃に不倫関係になったAさんとは、「タピオカ騒動」を経て、離婚が成立してからも密かに愛を育んできた。Aさんとの関係は所属事務所ですら把握していなかったようだ。

「彼女が描いたシナリオはこうです。タピオカ騒動がひと段落したら芸能界に復帰。ただし、以前のようにテレビにバンバン出るわけではなく、プロデュースするアパレルブランドの経営や、YouTuberとしてやっていく。それなりに生計を立てられるようになったらAさんと再婚する。ユッキーナは芸能界復帰と再婚を一気に実現しようと考えていたようです」(木下を知る関係者)

  1. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  2. 鬼束ちひろ「救急車蹴って逮捕」発端は「パチンコ店での友人のけいれん」だった

  3. 板野友美インスタ更新「何にも変えられない心の支え」 ヤクルト・高橋奎二と結婚

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. イザ!編集部座談会:朝ドラ「カムカムエヴリバディ」気になる役者は?今後の展開も予想!