鈴木奈穂子アナのインスタ“1人朝ドラ受け” 明日の最終回に向け「華大のお二人も登場して」と視聴者からリクエスト

iza
鈴木奈穂子アナウンサー
鈴木奈穂子アナウンサー

29日に本編が最終回を迎えるNHK連続テレビ小説「おかえりモネ」。今週は政見放送のため「あさイチ」の放送自体が休止となっており、“恒例行事“の「朝ドラ受け」ができない状況を補うべく、25日から「あさイチ」の公式インスタグラムに、番組MCを務める同局の鈴木奈穂子アナウンサーが“1人朝ドラ受け”を投稿している。28日も続いたこの粋な計らいに、朝ドラ受けロスの視聴者から反響が集まっている。

28日の「モネ」では、主人公の永浦百音(清原果耶)の妹の未知(蒔田彩珠)が、東京の大学に進学することを決意。無事に合格を果たし、百音の実家で幼なじみたちによるささやかな合格パーティーが開かれた。

この展開を受け、鈴木アナは「みーちゃん(未知)の爽やかな笑顔が見られてホッとしました 幼なじみ集合のショット、いいですね~。いよいよ、明日…最終回です!!」と投稿。さらに、添付された動画では、「モネちゃんが開けようとしていたのって、サックスの箱ですよね。他にも何か入ってるんでしょうか」と最後の場面に注目。「そしてみーちゃんは無事大学合格しましたー」と拍手で祝福した。また、「今日は幼馴染が集合したし、マリアンナ莉子ちゃん(今田美桜)、さらに写真ですけどマモちゃん(内田衛 演・清水尋也)も登場しましたね」と懐かしい顔ぶれが揃ったことを喜び、「モネちゃんはきっとサヤカ(夏木マリ)さんみたいな女性になるんだろうなと思いました」と主人公の将来に思いをはせた。

  1. 鬼束ちひろ「救急車蹴って逮捕」発端は「パチンコ店での友人のけいれん」だった

  2. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  3. イザ!編集部座談会:朝ドラ「カムカムエヴリバディ」気になる役者は?今後の展開も予想!

  4. 【衝撃事件の核心】飛び降りの巻き添えになった女子大生と遺族の理不尽の代償

  5. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走