JR九州、来秋に西九州めぐる新観光列車「ふたつ星4047」導入

産経ニュース

JR九州は27日、来秋の九州新幹線長崎ルートの暫定開業に合わせて、長崎、佐賀両県を走る新たな観光列車を導入すると発表した。有明海や大村湾沿岸を通るルートで、西九州の海の景色と地域の食材を使った軽食を楽しめる。

名称は「ふたつ星4047」。同社が運行する豪華寝台列車「ななつ星in九州」に対し、佐賀、長崎という2つの輝く観光地をめぐるという意味をを込めた。ディーゼルカーのキハ40形と47形を使用する。

佐賀県の武雄温泉を出発し、有明海沿岸を通って長崎に向かうルートと、大村湾沿岸を通って長崎から武雄温泉に向かう2つのルートを設定した。ルート内での停車駅は検討中で、土・日曜日と祝日を中心に運行する。乗車券と指定席特急券で乗車でき、軽食は車内販売を予定している。

青柳俊彦社長は記者会見で「新幹線が山の中を走るので、組み合わせるといい旅ができる」と語った。

  1. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  2. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  3. 小泉進次郎氏「妻に申し訳ない」 クリステルさん名義の巨額資産公開で

  4. 無免許当て逃げの木下都議、シャネルに「胸元ガバガバ」赤ワンピで登場の強メンタル

  5. 巨人・小林“謎の昇格”にナイン「いよいよトレードだ」と惜別 捕手を4人体制とした原監督の真意は