庄司智春、愛車が火を噴き突然の別れ…“代車”はミキティーのお下がり ネット民は「好感度上がる」と沸く

iza
品川庄司の庄司智春
品川庄司の庄司智春

お笑いコンビ、品川庄司の庄司智春が自身のYouTubeを更新し、10年以上乗り続けた愛車「ダッジ・チャレンジャー」がガソリンスタンドで火災を起こして廃車になったことを報告。ファンからは同情する声のほか、元モーニング娘。のメンバーで妻の藤本美貴から譲り受けた“代車”に注目が集まった。

庄司は23日にアップした投稿で、数カ月前に、ガソリンスタンドで愛車チャレンジャーを給油した際に、突然エンジンが掛からなくなり、「ここで動かないと迷惑が掛かる」との焦りから何度もエンジンを掛けようとしたら、ボンネットから煙が上がったというトラブルを報告した。

すぐに店員を呼び、JAFが到着するまで車内で待機していたら、煙が充満してきたという。バッテリーが搭載されているトランクを開けたらメラメラと火の手が上がっていたといい、濡れタオルを何枚も投入しても手に負えないため、店員に「火が消えるならお願いします!」と消火器で対応してもらったという。庄司は当時の状況について「自分の車なのにどうしたらいいか分からないし、スタンドの中というのがよりパニックにさせてしまって…。店員さんに頼りっぱなしで情けなかったが、店員さんの素早い判断と対応のおかげで大惨事は免れた」などと、ガソリンスタンドのスタッフに感謝の気持ちを伝えた。

修理工場に持ち込んだ際に「庄司さん、決断は難しいかもしれないですけど、お別れするのはどうですか」と提案されたそうで、庄司は「やっぱり辛いんですよ。どうにかならないかと粘ったが、もう丸焦げなんで、泣く泣くお別れすることになりました」と辛い決断をしたという。

庄司は「本当に愛していたし、いろんな思い出が詰まっていました。結婚する前から乗っていたんで十何年も乗っていましたよ」とチャレンジャーへの愛着を語ると、現在は藤本がテスラを購入する前に乗っていたトヨタ・プリウスαに乗っていることを報告。「プリウスαもいい車ですけれど、次の車もどれにしようかと考えています」と新たな愛車選びの最中であることを伝えた。

この報告にネット民は「車好きからすると愛車との別れは悲しいもの」「庄司さんやスタンドの皆さんに火傷や怪我が無くて本当に良かったです」「こんなに車に愛着のある人だったんだな。ただの移動手段としか考えない人が多い中、好感が持てた」などと、同情や気遣いの声を中心に多くの反応が寄せられた。

  1. 鬼束ちひろ「救急車蹴って逮捕」発端は「パチンコ店での友人のけいれん」だった

  2. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  3. イザ!編集部座談会:朝ドラ「カムカムエヴリバディ」気になる役者は?今後の展開も予想!

  4. 【衝撃事件の核心】飛び降りの巻き添えになった女子大生と遺族の理不尽の代償

  5. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走